ROCKETへの応募・選考について

Q.
今後の応募は予定していますか?
A.

ROCKETの募集は、6月頃より、ホームページでご案内をスタートします。ただ、ROCKETでは、子どもの意志を何よりも大切に考えております。 そのため、親御さんがROCKETに入れたいというよりは、子どもさん自身が何がやりたいか、何をやってきたかなどを大切にしています。

Q.
突出した能力とはどのようなものを指しているのでしょうか?
A.

突出した能力を知能検査だけで測ることができるとは思っておりません。我々の求める突出した能力とは,1つの事柄に対し強い興味・関心があり,そのことを追求するために日々何らかの活動を行っていることを指します。その領域は,学校で学ぶ教科に限らず,音楽・美術・技術などの活動も含みます。

Q.
対象年齢にあてはまらないのですが、応募できますか?
A.

対象年齢は原則として小学校3年生から中学校3年生としますが、さまざまな事情を考慮したいと考えています。また、対象年齢外の場合でも応募者の皆さんに情報発信を行うと同時に、作成したさまざまなコンテンツを活用いただけるようにできればと計画しています。

Q.
対応募から採用までどのようなプロセスで選考が行われるのでしょうか?
A.

一次審査は書類選考です。一次審査を通過された方のもとにスタッフがヒアリングに伺い、面接させていただきます(二次審査)。
※場合によってはオーディションを実施します。

Q.
インターネットが無い環境でも応募はできますか?
A.

ご応募は、基本的にはネットを利用してお申込みいただくことになります。 職場やご親戚、もしくはスマートフォンなどでご利用できるものがありましたらそちらからお願いいたします。ご利用できるものが無い場合は、こちらから用紙を郵送かFAX差し上げますので、それにご記入いただき再送していただくことになります。

ROCKETのプログラムについて

Q.
費用はどのくらいかかるのですか?
A.

スクーリングにかかる旅費・宿泊費の一部をプログラムに応じてROCKETプロジェクトが負担いたします。オンライン学習におけるインターネット通信費や、合宿時の生活に必要な費用等は自己負担になります。

Q.
アレルギーや持病を持っていてもプログラムに参加できますか?
A.

全く問題ありません。ご自身で体調を把握され、プログラム参加の際に伝えて頂ければ大丈夫です。

Q.
不登校の子どもたちが対象ですが、義務教育の修了認定はどのように行うのでしょうか?
A.

ROCKETプロジェクトは、現在の教育を否定したり、不登校を奨励するものではありません。教育委員会や学校長に協力を依頼する予定です。

Q.
「ユニークな子ども」とは具体的にどのような子のことでしょうか?
A.

我々は、学びたい、楽しみたいと思っているのに、その環境がない子ども達を潰さないようにしたいと願っております。そのため、突出した能力があるのに環境になじめずに自信を失いかけている子ども達も対象ですが、家庭環境やいじめの問題を抱えている子ども達も同じようにとらえております。

Q.
プログラムの見学はできますか?
A.

一般の方への見学枠は現在設けられておりません。ただ皆様からの多くの声に少しでもお答えしたく、ホームページに活動内容をあげるように進めております。