EVOther Event
2015.12.08

イベントレポート

2015年度オープニングセレモニーが開催されました

2015年12月8日、東京大学先端科学技術研究センターで2015年度のROCKETオープニングセレモニーが行なわれ、全国から選抜された13名のスカラー候補生が一堂に会しました。

オープニングセレモニーでは、日本財団 尾形武寿理事長、先端科学技術研究センター 神崎亮平副所長、内閣官房教育再生実行会議担当室長・内閣審議官 浅田和伸氏にご挨拶いただきました。会場には1期生のメンバーも駆けつけ、ハリケーンのような登場とユニークな発言に、会場は笑いの渦に。1期生のメンバーたちは、後輩に向けて漫談のような激励メッセージを発してくれました。1期生のその後、中邑賢龍ディレクターからROCKETプロジェクトのコンセプトと今後の活動についての説明があり、出席者に対してスカラー候補生を紹介していきました。今年もそれぞれ独特の世界観を持つスカラー候補生たちの個性が光るひと時となりました。

%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81

オープニングセレモニーの後には、トップランナー講義としてロボットクリエイターの高橋智隆さんとアーティストの鈴木康広さんによる対談が繰り広げられました。

関連するプログラム