イベント
2019.11.20

「富士山展3.0」にROCKETメンバーが出展!

Pocket

11月に実施されたオープンプログラム「日本一をどう表現するか」の参加者12名が、富士山展3.0に作品を出展することが決定いたしました。

 

『富士山展』は、これからの時代に求められる「領域を横断する表現の場づくり」、それにみあった「作品の流通システムづくり」、そして「芸術の価値を伝え、時代に刻む文化の創造」を目的とし、スタートバーンが毎年年始に企画している展覧会です。全国で複数の展示場を設け、多様な領域/視点から富士山を捉えた作品が展示される予定です。

 

現在、各自富士山をコンセプトにした作品を製作中です。来年1月中旬頃に、先端研内のロケットハウスでの開催を予定しております。詳細は、後日お知らせいたします。ご興味のある方は、ぜひチェックしてみてください!

 

▶︎プレスリリースはこちら

▶︎富士山展 公式HPはこちら

 


 

 

セミナー・イベント開催情報