イベント
2020.02.03

長谷川彰良氏「100年前の感動を形にする ~衣服標本家のしごと~」

Pocket

異才発掘プロジェクトROCKETのプログラムであるトップランナートークへの参加の機会をパルにご登録の子どもたちにも提供します。世界で活躍するトップランナーの言葉には、世の中の先を走り未来を切り拓く強烈なメッセージが込められています。その言葉は自分の好きなことに突き進んでいく子どもたちが前に歩き始めるための背中を押してくれる勇気となるでしょう。

 

【実施概要】

講師:長谷川彰良 氏

衣服標本家。1989年生まれ。100年前の感動を100年後に伝えるため、全国で「半・分解展」を行う。半・分解展では、第一次世界大戦やフランス革命ごろの衣服を分解し、製作した「衣服標本」を展示する。展示品には直に触れて、袖を通すこともできる。時代ごとの美の構成と着心地を具現化し、触覚で体感できるのが半・分解展である。

 

開催日:2020年2月16日(日)

時間:13:30~15:00(受付:13:15)

会場:東京大学先端科学技術研究センター 3号館M2

定員:40名(先着順)

対象:小学5年生以上のパル登録者(子供の付き添いの場合は保護者1名まで可能)

(1家族大人1名・子ども1名まで)

 

※申し込みの際にパル番号が必要です。

▶︎ご取得がまだの方はこちらから

 

—————————–

【ご注意事項】

●セミナーの席数には限りがあります。より多くの方にご参加いただけるよう1家族1回(最大保護者の方 2 名・お子様1名)までの申込みとさせていただきます。ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

●ご兄弟を同伴される場合、保護者の方の膝の上で一緒に話を聞いていただくのは構いませんが、 会場内には託児スベースはありませんのでご承知おきください。

●定員に達した場合、事務局でのキャンセル待ちはお伺いしません。定員に達しますと申込みウェブページの残席数が0になります。その後、キャンセルがあった場合には自動的に席数が増え、 他の方の申込みができるようになりますので、申込みページをご確認ください。

 

●申込みされたのちに参加することができなくなった場合は、申し込みページからキャンセルの申請ができます。より多くの方にご参加いただくため、参加が不可となった場合は、キャンセルにご協力いただけますよう宜しくお願いいたします。

 

 

▼お申し込みはこちら▼

 

セミナー・イベント開催情報