イベント
2020.02.20

*延期* 檜山敦 氏「身体に響くデザイン:かたち、システム」

Pocket

こちらのイベントは、新型コロナウィルスの感染予防対策及び拡散防止の観点から、やむなく延期とさせて頂くことになりました。落ち着きましたら、検討し応募を再開させていただきます。

館林市と東京大学先端科学技術研究センターは、「豊かな個性に着目した新たな教育を目指した事業」の一環として、異才発掘プロジェクトROCKETのプログラムであるトップランナートークを館林市の子どもたちにも聞く機会を提供します。世界で活躍するトップランナーの言葉には、世の中の先を走り未来を切り拓く強烈なメッセージが込められています。その言葉は自分の好きなことに突き進んでいく子どもたちが前に歩き始めるための背中を押してくれる勇気となるでしょう。

 

<スケジュール>

■トップランナー講義
受付時間:13:15

開催時間:14:00-15:30
所要時間:1間30分
対象 : 小・中学生とその保護者
開催場所:館林文化会館 小ホール
定員:40名

 

■講師
檜山敦 氏「身体に響くデザイン: かたち、システム」
1999年よりファッションデザインの視点も含めてウェアラブルコンピュータを用いた複合現実感技術の研究を始める。テクノロジーの社会展開に関心を持ち、ウェアラブルコンピュータ、複合現実感技術、ロボット技術を活用した、ミュージアムガイドシステムや、高齢者の社会参加・就労を支援するシステムの研究開発を展開している。Tweed Run Tokyo 2013 ベストドレッサー賞、Tweed Run Nagoya 2014 ベストドレッサー賞等受賞、著書に『超高齢社会2.0 ~クラウド時代の働き方革命~』(平凡社新書)。

 

<ご注意事項>

●席数には限りがあります。より多くの方にご参加いただけるよう1家族1回(最大保護者の方 2 名・お子様1名)までの申込みとさせていただきます。ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。
●ご兄弟を同伴される場合、保護者の方の膝の上で一緒に話を聞いていただくのは構いませんが、 会場内には託児スベースはありませんのでご承知おきください。
●低学年のお子様の参加は問題ございませんが、お話が聞けるお子様であることを条件にさせていただきます。
●定員に達した場合、事務局でのキャンセル待ちはお伺いしません。定員に達しますと申込みウェブページの残席数が0になります。その後、キャンセルがあった場合には自動的に席数が増え、 他の方の申込みができるようになります。
●申込みされたのちに参加することができなくなった場合は、申し込みページからキャンセルの申請ができます。より多くの方にご参加いただくため、参加が不可となった場合は、キャンセルにご協力いただけますよう宜しくお願いいたします。

 

<個人情報保護方針>
個人情報の取り扱いについて

本ページからチケットを購入する前に、「個人情報保護方針」における「個人情報の取扱いについて」をご一読の上、ご同意頂ける場合はチケットをお申込みの際「同意する」にチェックを入れて下さい。

ROCKETプロジェクトでは、記録や取材等を目的として撮影やアンケートが実施されます。収集した情報(写真や映像等)は、予告なく、ROCKET活動報告書に利用いたします。また、この活動を広く知っていただき、今後多くの方々にROCKETに参加していただくために、これらの情報を広報資料やホームページにも使用いたします。

 

【お問い合わせ】
03-5452-5064(異才発掘プロジェクトROCKET事務局)

 

セミナー・イベント開催情報